千葉支所管内 多頭飼育保護

千葉県某所にて多頭飼育困窮が起こりました。

5月31日に【千葉アニマルレスキューARCh】さんにより

多頭飼育現場からの保護協力要請があり、
当団体「動物共生推進事業(ペットと暮らそう)」でも計8頭の
ワンちゃんを引き取りました。

保護犬1

現在この子たちは健康診断管理中で何か身体に病気等が発見された場合は
治療も同時に始めます。

中には生後1年も満たない子犬ちゃんもおり、うんちやおしっこにまみれ
とても酷い状態で当団体にたどり着きました。
又、幸いなことに皆とっても人懐っこく
皆人の目をじっと見てアイコンタクトを取ってくれるようなとても良い子です。

DSC03162

皆様からの小さな優しさがこの子たちの大きな幸せに繋がります。
当団体は1頭でも多くのワンちゃん、猫ちゃんの命を救うため活動しています。
この子達も健康診断が終わり次第、里親募集デビューする予定です。

当団体は皆様からのご支援で支えられています。
賛助会員・ボランティア・支援物資も随時募集中です。

ご支援、ご協力よろしくお願い致します。