不妊手術助成制度


不妊手術は、疾患を予防し、より快適な生活と寿命の延長をもたらします。

ですが、様々な事情により不妊手術を受けることができないペット達もいます。
そこで私たちは、より多くのペット達が不妊手術を受けることが出来るしくみ。
不妊手術によるQOLの向上と寿命の延長を目的に「不妊手術助成制度」を作りました。
「不妊手術助成制度」とは、ペット達の不妊手術費用を軽減・援助する制度のことです。

皆様のご厚意によるご寄付と不妊手術を実施する動物病院の協力により、ご本人様負担5000円で不妊手術を受けることができるようになります。



不妊手術費用 ※1頭あたり
(犬の去勢/犬の避妊/猫の去勢/猫の避妊)
※オーナー様負担金 5,000円


助成対象動物
・保護動物
・経済的事情等により不妊手術を受けさせることが困難なペット
・半飼育動物


5000円のご支援で1頭の不妊手術が行われます。
不妊手術助成制度へご寄付くださる方は、こちらからお願いいたします。

詳しくは、当団体までどうぞお気軽にお問い合わせください。